かんじのじかん

第20回

前後くっつき言葉(三文字編 1)

今回は趣向を変えて、同じ読みの漢字が前後につながる三文字の言葉を集めました。

□□には共通した二文字の漢字を、○には同じ読みで別の字を入れ、文の意味が通じる言葉のペアを作ってください。

例題

   に手を拡げたので、至るところに   がある。

答え:諸事業・事業所(しょじぎょう、じぎょうしょ)

20-1

彼女は、まだ小さいので親の   にあるが、   は本人のためにもならない。

02-2

車両の   は初めてだったので、   は操作するのに緊張した。

20-3

      に変わるのを見たので、車を減速した。

20-4

メンバーの弛まぬ努力が優勝の   だ。

熱・風・水・電気などはエネルギーを生み出す   である。

20-5

彼は世界を股に掛ける   だが、   を紛失しビルを閉め出された。

20-6

   は科学や理性では説明できない神秘的なものだ。

バネの   とは何も負荷をかけない状態でのサイズをいう。

20-7

記述問題は、字数制限を設けないとダラダラ   する傾向が見られる。

政府機関である   の一部が、このたび京都に移転する。

解答は次回に掲載します。(itacho/漢字蒐集家)

前回の答えを見る
2021.8.19