パズルおもちゃの小さな展示イベントがスタートします。

シーズンごとにテーマを設定して、それにまつわるパズルを並べていくスタイルです。このたび紹介するのは「フルーツのパズル」と「ワイヤーパズル」。

同時に個人作家とアソビディアのパズル販売もあります。本イベントの概要は下記のとおりです。

パズル博覧会ミニ

テーマ 「フルーツのパズル」と「ワイヤーパズル」

期日 2020年9月11日(金)~ 12月27日(日)

時間 12:00~17:00

休廊 月曜日、第2・第3日曜日、10月26日~11月30日(別イベント開催中のため休止)
※新型コロナウイルス等の影響で変更する場合があります

会場 奥野かるた店 ギャラリー

主催 アソビディア

入場無料

2019年の夏、金沢の地で四日間の「金沢パズル博覧会」を開催しました。見る・遊ぶ・買うの三つを軸に、深くて広いパズルの世界を紹介するという、あまり前例のないイベントです。その経験を基に、今回はミニ版として展示をメインに実施していきます。

過去の開催については、金沢パズル博覧会の特設ページをごらんください。また、本イベントの最新状況はTwitterの公式アカウントでもお知らせします。