田守さんのヒラメキづくり - LLP ASOBIDEA/アソビディア - 面白いをカタチに
ASOBIDEA

11 暗号 - 前回の答え

第8回で出題した問題について、「答えが分からない」とのメッセージをいただきましたので、その解答を書きます。

上の暗号に隠された、待ち合わせのメッセージは何か?
という問題でしたが、ヒントの通り、画像を90度回転しませんでしたか?
顔を傾けて問題を見た方はいませんか?

その方法ではメッセージは出てこないと思います。もし、本当に90度回転させてメッセージが見えたら簡単過ぎますよね。あくまでも「90度回転」というのはヒントですので。

それでは解説に入ります。

暗号文は全て縦に書かれています。これを90度回転させるということは、縦を横にすることです (このヒントは、アソビディアの現場だよりでもお伝えしましたね)。

縦を横にする。

「たて」を「よこ」にする。

お分かりでしょうか? 「縦を横にする」とは、向きを変えるということではなく、文字の置換を意味していたのです。

つまり、「た」を「よ」に、「て」を「こ」に置換すれば、「じにかしまえき」→「じにかしまえき」(5時に鹿児島駅よ) というメッセージが現れるのです。

いかがでしたか? この「縦を横にする」というヒントで文字の置換に気づいた方は、知り合いのパズル仲間に2人いたのですが、なかなか気づきにくかったかと思います。
ですので、今回は少し難易度を抑えたものを出題します。

問題 ミステリー研究会のメンバーで旅行をすることが決定。リーダーが旅行先を暗号に記し、メンバーに下の紙を配りました。みなさんは、旅先の場所がどこか分かりますか?

(つづく)

田守 伸也
和歌山県生まれ。雑誌・テレビ・企業に問題提供するパズル作家。
パズル雑誌以外では、テレビ番組「脳内エステ IQサプリ」、「推理せよ! 迷Qポワロ」に陰ながら問題を提供。JALのパズル小冊子『Air Challenge』など、企業のパンフレットにも問題提供経験あり。