テレビ番組「VS魂」に、だまし絵7点が採用されました。

VS魂」(フジテレビ系列)は毎週木曜19時から放送のゲームバラエティ番組。内容は、レギュラーメンバーがゲストと様々なアトラクションゲームで対決するというものです。

そして、この番組の2021年2月18日放送分に、アソビディアが提供した「だまし絵」7点が採用されオンエアされました。

「だまし絵魂」と名付けられたコーナーに登場し、「だまし絵」に隠れている動物をいち早く見つけるチーム対抗戦です。オンエアでは、「わかった」「見つからない」という声が飛びかい、スタジオは大盛り上がり。楽しい対決アトラクションになっていました。

では、この番組に採用されたもののうち、数点をご紹介します。

絵にある2匹以外のトラを、2つ見つけてください。

ペンギンの群れに隠れている、ペンギン以外の動物2匹を見つけてください。

流氷の絵の中に隠れている、ペンギン以外の動物は?

わかりますか? あなたもぜひ、チャレンジしてみてください。

このように、ASOBIDEAではかくし絵・だまし絵などを数多く制作し、さまざまな媒体に提供しています(テレビ番組、広告・イベント用、教育用など)。すでに発表した作品の掲載から、ご要望に応じたオリジナル制作まで、幅広く承りますので、お気軽にご相談・お問い合わせください。

(三輪/ASOBIDEA)


パズル博覧会ミニの第2シーズンがスタート

本日からパズル博覧会ミニの第2シーズンが始まります。会期を延長して無事に終了した第1シーズンに続いて、今回も2つのテーマでパズルおもちゃをご紹介します。

このたびのテーマは「六本組木」と「花のパズル」ということで、古いものから新しいものまで、さまざまな分野からピックアップしました。機会がありましたら、ぜひパズルおもちゃの世界をご堪能ください。

パズル博覧会ミニ(第2シーズン)
日程:2021年2月8日(月)~5月9日(日)
休廊:月曜日、第2・第3日曜日 ※変更になる場合があります
会場奥野かるた店 ギャラリー
主催:アソビディア
入場無料

(佐藤/ASOBIDEA)


映画「騙し絵の牙」Twitterキャンペーンにだまし絵を提供

2021年3月26日全国公開予定の映画、「騙し絵の牙」のTwitter上でのキャンペーン、#ダマキバ騙し絵クイズにASOBIDEAのだまし絵を5点提供しました。


2018年本屋大賞ランクイン、塩田武士の小説「騙し絵の牙」を原作に、監督・吉田大八、主演・大泉洋で映画化。出版業界の光と闇が描かれた注目の映画です。

キャンペーンでどのようなだまし絵が問題になったかは、映画の公式Twitterをご覧ください。

このように、ASOBIDEAでは「だまし絵」「かくし絵」「逆さ絵」など、数多くの錯視作品・トリックアートを制作し、さまざまな媒体で採用されています。広告キャンペーン用はもちろん、テレビ番組・イベント用・教育教材用など、既存作品の利用から、新規制作まで、ご要望に応じて承ります。お気軽にお問い合わせください。

(Lixy/ASOBIDEA)


全トヨタ労連生き方提案誌『Z・ONE』へのパズルの提供を開始

全トヨタ労連生き方提案誌『Z・ONE[ゾーン]』において、2021年1月発行の526号からパズルの提供を始めました。

生き方提案誌、ということで、普段とは違う思考力を身に付けよう! をテーマに、錯視効果のあるトリックアートや「うん??」と考えさせるパズルをお届けします。2021年1月号では、人間の脳はヨコよりタテの長さを大きく感じるという性質の体感できる、コインの山のだまし絵を提供しました。

アソビディアでは今回のような企業内マガジンや広報誌、Webメディア、フリーペーパーなどの各種媒体様々なパズルやトリックアートを提供しています。

テーマにあわせた特別仕様のパズルから既存のパズルまで、種類や難易度はターゲット層に合わせて調整が可能です。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

(Lixy/ASOBIDEA)