「第21回 ダヴィンチマスターズ」にてパズる広場を行いました

ダヴィンチマスターズ」は、小学1年生から3年生の子供達を対象に理数系の体験を楽しむコンテンツを提供するイベントです。

神戸大学を会場に開催された第21回大会で、メインコンテンツである子供達の参加プログラムの一つとして、ASOBIDEAの「パズる広場」と、簡単なグループ型のワークショップを行いました。合計2コマ、各回約40名の子供達と楽しい時間を過ごしました。

今回は前半に、たくさんある正方形の素子から、ポリオミノと呼ばれるピースをグループで見つけていくワークショップを行いました。3年生がおらず、2年生以下だけのグループもピースを並べて試行錯誤しながら楽しんでくれました。

後半は、お待ちかねの「パズる広場」。前回と同様、「やさしい」「ふつう」「むずかしい」の3つのカテゴリーに分けて配置したパズルを時間いっぱい楽しんでもらいました。最後に、前回好評だった古典の名作「Tパズル」をお土産に渡して終了しました。

パズルに親しむ機会も増えてきているようで、「○○パズル知ってるよ!」という子供達も増えてきましたが、そんな子供達にもアソビディアのパズルの種類や量は新鮮なようです。パズルが得意という子も、少し苦手という子も、それぞれに興味を持ったパズルで楽しんでいました。

中には、2年前に同じく神戸大学で開催された「第7回 ダヴィンチマスターズ」に1年生で参加していて、それが楽しかったので3年生でまた来たという子も。パズルを楽しみながら成長している姿に出会えて嬉しく思いました。

過去の「ダヴィンチマスターズ」の模様については、以下をご参照ください。

第21回 ダヴィンチマスターズ
日時:2020年2月15日(土) 13:50~16:20
会場:神戸大学 鶴甲第2キャンパス、六甲台第2キャンパス(兵庫県神戸市灘区)
主催一般社団法人ダヴィンチマスターズ

(Lixy/ASOBIDEA)


2020年も「浅草パズル&ゲームフェスティバル」に参加しました

2月11日(火・祝)に台東区民会館で「浅草パズル&ゲームフェスティバル」が開催されました。さまざまなショップやメーカーなどが集まり、遊べて買えるイベントです。

アソビディアのテーブルでは、大きめのパズルで遊べる小さな「パズる広場」と一緒に、各種のオリジナル製品を販売しました。

例年「パズる広場」は立ちっぱなしのスタイルですが、今回は試遊テーブルも使えるということで、イスに座って遊べる場所も用意しました。

気軽に試したい方は販売スペースの脇へ行き、じっくり遊びたい方は試遊テーブルへ行きます。その結果、それぞれ異なる盛り上がりを見せていて、スタッフとしても新鮮味のある現場となりました。

販売コーナーにおいては恒例のパズルが顔を揃えるなか、常連さんが声をかけてくださったり、一年ぶりに対面した方もいたりして、終始ほのぼの。

この機会に作った遊べるショップカードも好評でした。これは公式オンラインショップをご案内するためのものですが、全部で三種類あり、どれも軽めのパズルが載っています。他のイベントでも登場する予定ですので、お楽しみに。

いつもながら、ご来場ありがとうございました。また、お会いいたしましょう。

(佐藤/ASOBIDEA)


テレビ番組「ゴッドタン」に、だまし絵1点を提供しました。

テレビ東京系で放送されている「ゴッドタン」は、芸人たちがさまざまな企画に挑戦する「お笑い番組」。
この番組の、2019年・年末特番は「ゴッドタンSP 芸人マジ歌選手権」でした。内容は「芸人がマジで歌を作りマジで歌い上げるオリジナルソング発表会。牛乳を口に含んだ審査員が牛乳を吹いてしまったら演奏は即刻終了…。果たして最後まで歌いきれるのか!?(公式ページより)」というものでした。

そして、この放送に、ASOBIDEAスタッフが制作した「だまし絵」1点が採用され、オンエアされています。

まず画面に、なにやら大きな絵と、それを描いている人が登場します。(テレビ画面より)

その絵の拡大図です(ASOBIDEAスタッフ制作のもの)

描いてた人が、この絵をいきなり90度回転させると…。

「劇団ひとり」さんの横顔になり、これを見て審査員全員が牛乳を吹くという一場面になりました。

ASOBIDEAスタッフは、この「だまし絵」を描けるかどうか打診され、何回かのやりとりの後、オリジナルでこの絵を描いて提供。これが採用されオンエアされています。

このように、ASOBIDEAではだまし絵などを数多く制作し、さまざまな媒体に提供しています(テレビ番組、広告・イベント用、教育用など)。すでに発表した作品の掲載から、ご要望に応じたオリジナル制作まで、幅広く承りますので、お気軽にご相談・お問い合わせください。


「クラブの4」追加問題訂正のお知らせ

2019年夏より販売を開始したパズル「クラブの4」について、追加問題の一部に間違いがあることが判明しました。大変申し訳ございませんが、お詫びして訂正いたします。

説明書にある追加問題のうち、下記の2問については答えがありませんでした。

つきましては、下記の4問に差し替えさせていただきます。すでに上記の2問が記載されている商品をお持ちの方は、こちらの新しい問題をお楽しみください。

なお、2020年1月20日(月)以降に購入された商品においては、新しい説明書に差し替わっております。

このたびは、遊んでくださっている皆様に大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。今後このようなことがないよう努めて参りますので、引き続きアソビディア製品をよろしくお願いいたします。

(Lixy/ASOBIDEA)


「第21回 ダヴィンチマスターズ」にパズる広場が登場

ダヴィンチマスターズ」は、小学1年生から3年生の子供達を対象に、理数系の体験を楽しむコンテンツを提供するイベントです。
神戸大学の鶴甲第2キャンパスと六甲台第2キャンパスを会場に開催される第21回大会の子どもの体験プログラムに、アソビディアの「パズる広場」が登場することとなりました(写真は第7回大会の様子)。

2018年、2019年の開催に続き、3回目の登場となります。今回はBセット:「デザイナーになろう!」+「パズる広場」として、木製パズルや知恵の輪などを多数ご用意します。パズルを手にとって動かし、考えて解く喜びをぜひ体験してください!

子どもの体験プログラムには事前申込みが必要となりますので、参加を希望される方は公式サイトよりお申し込みください。なお、定員をオーバーした場合は抽選となります。

過去の「ダヴィンチマスターズ」の模様については、以下をご参照ください。

第21回 ダヴィンチマスターズ
日時:2020年2月15日(土) 13:50~16:20
会場:神戸大学 鶴甲第2キャンパス、六甲台第2キャンパス(兵庫県神戸市灘区)
材料費・会場運営費:1,000円
主催一般社団法人ダヴィンチマスターズ

(Lixy/ASOBIDEA)