デザイン」カテゴリーアーカイブ

クイズ番組「タイムショック」に、かくし絵3点が採用されました。

「タイムショック」(テレビ朝日系)は、1969年1月に放送開始という歴史のあるクイズ番組です。この番組の2020年版である「ザ・タイムショック2020」の10月7日放映分で、アソビディアが提供した「かくし絵」3点が採用されオンエアされました。

「かくし絵クイズ」は、解答者が12名にしぼられた2回戦のステージで登場。それぞれの画像に隠れている5つの生き物を見つけるというものです。
かくし絵1問目
かくし絵2問目かくし絵3問目
解答者は、見つかりにくい(ポイントの高い)生き物を、すばやく見つけて答えなければならないという、面白いタイム・トライアル形式での出題でした。

さて、それぞれの画像に隠れた生き物を、あなたは見つけることができますか?
ぜひ、チャレンジしてみてください。

このように、ASOBIDEAではかくし絵・だまし絵などを数多く制作し、さまざまな媒体に提供しています(テレビ番組、広告・イベント用、教育用など)。すでに発表した作品の掲載から、ご要望に応じたオリジナル制作まで、幅広く承りますので、お気軽にご相談・お問い合わせください

(三輪/ASOBIDEA)


テレビ番組「スクール革命!」で、だまし絵1点が放映されました。

日本テレビ系で放送されている「スクール革命!」は、内村光良さんが先生役の学校で、様々な授業を勉強していくという、情報バラエティー番組。

この番組の8月30日(日)放送分(関東)は、「スクール革命!ライブラリー〈視覚のフシギ〉」というテーマで、過去に登場した「錯覚」作品も登場する、総集編的なものでした。

そしてこの放送に、ASOBIDEAが制作し、過去に同番組で放映された作品が1点、登場しました。

スクール革命

この画像の中央の赤い点を、15秒から20秒ほどじっと見つめ続けてから、壁などの白いものに目を向けると、ある人物が浮かび上がるのですが……。

さて誰でしょう?

その答えも含め、この錯視作品については、こちらのページでより詳しく説明していますので、ご覧ください。

このように、ASOBIDEAではだまし絵などを数多く制作し、さまざまな媒体に提供しています(テレビ番組、広告・イベント用、教育用など)。すでに発表した作品の掲載から、ご要望に応じたオリジナル制作まで、幅広く承りますので、お気軽にご相談・お問い合わせください。

(三輪/ASOBIDEA)


朝日放送「おはよう朝日です」に、漢字イメージクイズが採用されました。

朝日放送「おはよう朝日です」は、近畿圏で月曜〜金曜に放送されている、朝の情報番組です。

この番組の2020年5月4日、5日、6日の放送に、アソビディアスタッフ提供の「漢字イメージクイズ」6点が、オンエアされました。いずれも、わりと簡単な問題ですが、スタジオはおおいに盛り上がり、楽しい番組内容になっています。

そして、この3日間の放送分が「おはよう朝日です」公式サイトの「SMILE at HOME あそぶ」コーナーでご覧いただけます。
https://www.asahi.co.jp/smile_at_home/

【おきたらんど(9)】の漢字イメージクイズ(1)前半部分

【おきたらんど(10)】の漢字イメージクイズ(2)前半部分

【おきたらんど(11)】の漢字イメージクイズ(3)前半部分

今回の問題は、以前に制作した「漢字クイズ」の中から番組スタッフが選び、採用が決まったものでした。

このように、ASOBIDEAではパズル問題などを数多く制作し、さまざまな媒体に提供しています(テレビ番組、広告・イベント用、教育用など)。すでに発表した作品の掲載から、ご要望に応じたオリジナル制作まで、幅広く承りますので、お気軽にご相談・お問い合わせください

(Miwa/ASOBIDEA)


伊藤忠商事広報誌『星の商人』でパズルの連載開始

2020年4月新創刊の伊藤忠商事広報誌『星の商人』で、ASOBIDEA代表の山田がパズルの連載を担当することとなりました。

創刊号には伊藤忠商事の初代、近江商人の伊藤忠兵衛にちなんで「そろばん」をテーマにしたパズルを提供。毎号「商人」をモチーフに、様々なオリジナルパズルをお届けしていく予定です。

アソビディアでは今回のような企業広報誌や雑誌、Webメディア、フリーペーパーなどの各種媒体様々なパズルを提供しています。

テーマにあわせた特別仕様のパズルから既存のパズルまで、種類や難易度はターゲット層に合わせて調整が可能です。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

(Lixy/ASOBIDEA)


テレビ番組「トリニクって何の肉!?」に、だまし絵1点が採用されました。

テレビ朝日系で放送されている「トリニクって何の肉!?」は、“知っていて当たり前の常識”をクイズにして出題していく、驚きと気付きがあるクイズバラエティ番組です。

この番組の2020年4月21日放送分で、アソビディアが提供した「だまし絵」1点が、目の錯覚の例題としてオンエアされました。

まずこの画像が映し出され、「この画像にいる二匹のサルは、どちらが大きく見える?」→「実は同じ大きさです」というものでした。

今回の画像は、以前に制作したものですが、それを見つけた番組スタッフから問い合わせがあり、改めて画像提供したものです。

このように、ASOBIDEAではだまし絵などを数多く制作し、さまざまな媒体に提供しています(テレビ番組、広告・イベント用、教育用など)。すでに発表した作品の掲載から、ご要望に応じたオリジナル制作まで、幅広く承りますので、お気軽にご相談・お問い合わせください

(Miwa/ASOBIDEA)