イベント」カテゴリーアーカイブ

三重県伊勢市「大人のパズる広場」に協力します。

昨年に引き続き、「大人のパズる広場〜シニアのための脳トレ〜」に協力します。12/15(日)、イオンタウン伊勢ララパークの1Fはあと広場での開催となります(写真は前回の様子)。

ビッグサイズの木製パズルや知恵の輪が楽しめる、ASOBIDEAの「パズる広場」のほか、認知症について紹介する資料展示・相談会も行われる予定です。シニア世代の方に限らず自由にご参加いただけますので、お買いもののついでにぜひお立ち寄りください。

過去の「大人のパズる広場〜シニアのための脳トレ〜」の模様については、以下をご参照ください。

大人のパズる広場 〜シニアのための脳トレ〜
主催:YYプロジェクト
日時:2019年12月15日(日) 10:00~16:00
会場イオンタウン伊勢ララパーク1Fはあと広場(三重県伊勢市)
参加費:無料

(Lixy/ASOBIDEA)


「サイエンスアゴラ2019」に参加しました

11月16日(土)~17日(日)、東京のお台場地区で開催された日本最大級のサイエンスコミュニケーションイベント「サイエンスアゴラ2019」に参加しました。2年ぶり3回目の出展となりました。

会場のテレコムセンタービル3階のアトリウム部分、テレコムアリーナで2日間、ブースを出展しました。「考える力を育む!パズる広場で体感しよう」というタイトルで、「パズる広場」でおなじみの大型のパズルや、つめこみくじをカタチにしたパズルパネルなど、手に取って遊べるアイテムの数々を並べた他、トリックアートやこれまでの活動を紹介するパネル展示も行いました。

2日間とも天気のいいお出かけ日和ということもあり、イベント全体もアソビディアのブースも常に大賑わい。パズルに取り組む人の波が途切れることのない、大盛況のイベントとなりました。
ブースにお越しいただいた方には、上手に折ってロゴをつくる「おりがみパズル」をプレゼント。一つ目が出来たら二つ目、三つ目と、続けて楽しんでもらいました。

オリジナルパズルの製作や博物館・科学館の企画展への協力など、アソビディアの活動に興味を持った方にもお越しいただきました。さらに、連載「よりぬきパズる広場」のおまけパズルを毎回印刷して、切り取って家族で楽しんでいる方や、2年前が楽しかったのでまた来ましたという方など、多くの方にお声がけいただき、今後の励みともなりました。

アソビディアではオリジナルのパズルやトリックアートを各種イベントという形でご提供するだけでなく、パズル・トリックアートを仕掛けに使ったオーダーメイドのグッズ・ノベルティ制作も行っています。目的・ご要望に応じて提案いたしますので、お気軽にご相談ください

(サイエンスアゴラweb内ページ)
考える力を育む!パズる広場で体感しよう

過去の「サイエンスアゴラ」の模様については、以下をご参照ください。

サイエンスアゴラ2019
日時:2019年11月15日(金)~17日(日)10:00~16:30(ブース展示は16日・17日のみ)
場所:テレコムセンタービルほか(東京都江東区)
主催国立研究開発法人 科学技術振興機構

(Lixy/ASOBIDEA)


「東京パズルデー2019 in 科学技術館」に参加しました

連休となった11月2・3日、東京都千代田区の科学技術館で「東京パズルデー2019 in 科学技術館」が開催されました。例年のとおり、アソビディアは「パズる広場」としての参加です。

先日に横浜で開催したパズルデーと同様、会場内にはパズル関連のブースが配置されています。さまざまな体験や展示のほか、全館を対象にした謎解きパズルラリーや、競争・実演イベントなども実施されていました。

パズる広場は相変わらずの盛況で、一向に人が途切れません。場内イベントが始まっても勢いは収まることなく、置いてあるパズルを次々に解いてしまう方もいれば、ずっと難しめのパズルと格闘する方もいて、本当に千差万別でした。

アソビディアでは気軽にパズルを楽しめる「パズる広場」を企画・運営しています。ワークショップを組み合わせたり、オリジナルパズルを用意したり、会場や参加者の客層に応じてアレンジできる人気のイベントです。どうぞ、お気軽にご相談ください

東京パズルデー2019 in 科学技術館
主催:一般社団法人日本パズル協会
開催:11月2日(土)・3日(日・祝)9:30~16:50
場所:科学技術館(東京都千代田区)

(佐藤/ASOBIDEA)


「第18回 ダヴィンチマスターズ」にてパズる広場を行いました

ダヴィンチマスターズ」は、小学1年生から3年生の子供達を対象に、理数系の体験を楽しむコンテンツを提供するイベントです。京都大学を会場に開催された第18回大会で、メインコンテンツである子供達の参加プログラムの一つとして、ASOBIDEAの「パズる広場」が登場しました。

教室内に長い机をロの字状にいくつか並べ、各種のパズルを配置すると、パズる広場の登場です。今回は、パズルを「やさしい」「ふつう」「むずかしい」の3つのグループに分けて配置しました。「むずかしい」パズルは、これまでに1日中パズる広場をやっていて、1回解かれるかどうか、といった歯ごたえ十分の難問です。

このプログラムを希望して集まってくれた子供達は、さすがのパズル好きばかり。とりあえず数を多く解くことを狙って、やさしいエリアのパズルを解き続けるスピード派の子供や、あえて難しいパズルに挑戦するじっくり派の子供など、それぞれのアプローチは違っても、パズルに触れて、思考力を働かせ、存分に楽しんでいました。
最後に、自宅でも楽しんでもらえるようにお土産の「Tパズル」を渡しました。複数の問題が楽しめるシルエットパズルですので、あれこれと試行錯誤しながら、取り組んでいってもらえたらと思います。

過去の「ダヴィンチマスターズ」の模様については、以下をご参照ください。

第18回 ダヴィンチマスターズ
日時:2019年10月19日(土) 13:50~16:20
会場:京都大学 吉田南キャンパス(京都府京都市左京区)
主催一般社団法人ダヴィンチマスターズ

(Lixy/ASOBIDEA)


「サイエンスアゴラ2019」に参加します

11月15日(金)~17日(日)に、東京のお台場地区で開催される日本最大級のサイエンスコミュニケーションイベント「サイエンスアゴラ2019」に参加します。2年ぶり3回目の出展です。

アソビディアのブースは16日(土)・17日(日)に登場します。会場はテレコムセンタービル3階のアトリウム部分、テレコムアリーナです。「考える力を育む!パズる広場で体感しよう」というタイトルで、ビッグサイズの木製パズルや知恵の輪を用意するほか、クロスワードパズル等の配布を行う予定です。

一般・学生のみなさんにはパズル・トリックアートを楽しむことで科学に触れてもらう事例を、科学館・博物館の方にはパズル・トリックアートを学びの入り口として活用する方法を、また大学等の研究機関の方にはアウトリーチ活動の一環としてのパズル・トリックアートの利用法を提案しますので、ぜひお立ち寄りください。

考える力を育む!パズる広場で体感しよう
(サイエンスアゴラweb内ページ)

過去の「サイエンスアゴラ」の模様については、以下をご参照ください。

サイエンスアゴラ2019
日時:2019年11月15日(金)~17日(日) 10:00~16:30(ブース展示は16日、17日のみ)
場所:テレコムセンタービルほか(東京都江東区)
主催国立研究開発法人 科学技術振興機構
参加費:無料

(Lixy/ASOBIDEA)