月別アーカイブ: 2015年1月

サッカーチャリティーマッチのご案内

阪神・淡路大震災20年となる、2015年1月17日(土)にノエビアスタジアム神戸にて
 KOBE DREAMS vs JAPAN STARSのチャリティーマッチが行われます。

footlogo

代表の山田が高校生の時に神戸に住んでおり、震災を体験したこともあり、
ASOBIDEAも協賛企業として開催を応援しています。
お近くの方で、時間のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

開催日時・場所やチケットなどの詳細については、チャリティーマッチのwebをご覧ください。

(Lixy/ASOBIDEA)


田守さんからの年賀パズル

パズル作家さんの中には、年賀のご挨拶の際にその年に関連したパズルを送る、
いわゆる”パズル年賀”の慣習があります。

田守さんのヒラメキづくり」を連載していただいている、パズル作家の田守伸也さん
から届いたのは「ひつじ/2015」のアンビグラム。

2015ambi

さらに、こんな問題もついていました。

2015puzzle

お楽しみ下さい。

(Lixy/ASOBIDEA)


右から左に

連載「今月のアンビグラム」でおなじみの意瞑字査印さんから、
こんな「あけましておめでとう」が届きました。

kinga shinnen

「あけまして」が左にひっくり返ると「おめでとう」に。
こういうことができるんですね。

意瞑字査印さん、ありがとうございました!

(佐藤/ASOBIDEA)


「ミニ漢字パズル」に「漢字のかくれんぼ」を追加

Twitterで遊ぶasobotシリーズの第3弾「ミニ漢字パズル」に、新しいパズルを追加しました。

その名は「漢字のかくれんぼ」。

以下に例題を2問示します。
同じアルファベットには同じ漢字を当てはめ、すべての文章で意味が通るようにしてください。

[例題1]
①ABCDな態度をとるんじゃない
②BDが感じられない
③自分のことをへりくだってABという
④ACを感じてトイレへ行く

[例題2]
①彼は遂にABCを放った
②初めてなのでACが判らない
③CBいの獅子

先日はasobotシリーズの第5弾「次は何?」もリリース。
ASOBIDEA内の特設ページでは、5つのasobotすべてを一度に見る事ができます。
これからも、手軽なパズルをお届けしていきますので、お楽しみに!

(Lixy/ASOBIDEA)


謎のカード

先月の末ごろ、「サイエンスカフェひょうご in 神戸」の開催レポートを掲載しました。
そこに載っている、ヒモを通した鉛筆と穴の開いたカード、ごらんになりましたか?

snap_05

カードと鉛筆を組み合わせて、知恵の輪のように遊べるわけですが、
ここで注目したいのはカードのほう。

実はこれ、わざわざイベントのために作ったのではなく、
けっこう前からある、PR用のカードなんです。
イベントパズルに封入したり、ちょっとした機会にお渡ししてみたり、
いろいろ活用してきましたが、これまで取り上げて紹介してはいませんでした。

表面に書かれているのは、いわゆる覆面算。最近では、asobotにミニ版が登場しています。
裏面には、答えに加えて、さりげないコピーが。

cards

答えが一つしかないものもあれば、いくつもあるものだってある。
どっちが偉いわけでもなくて、どっちもアリなんだよね、ということです。

(佐藤/ASOBIDEA)